2010年07月20日

イベント情報

興味深いイベントが行われるので告知しておきます。

別府の亀川駅がこの度新しくなる事になりました。
それに伴い、旧駅舎の最後を看取るイベントが行われるそうです。

築99年の木造駅舎です。

亀川駅イベント.jpg

興味のある方はぜひご参加ください。

造形作家さんの作品も展示されたりします。
出展者
有馬晋平さん→http://sugicodama.blog61.fc2.com/
神野達也さん(木屋かみの)→http://monoten.exblog.jp/
大橋重臣さん(竹細工)→http://www.baica.jp/
戸晋輔さん(TODAKA WOOD STUDIO)→http://www.oct-net.ne.jp/~t-w-s/

続きを読む
posted by +A at 01:34| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

オープンハウス終わりました。

来ていただいた方、ありがとうございました。

厳しい批評を待っています。

kengo_ito_architects@yahoo.co.jpまで

ご遠慮なく
posted by +A at 17:28| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

オープンハウスやります。

House-Sa-OpenHause表.gif


+Aのみなさん、ごきげんよう。
伊藤憲吾建築設計事務所です。

最初の住宅が間もなく完成です。
イタイトコロもカユイトコロも含めて、良い建築になりました。
ぜひ、お越しいただき、忌憚ない批評をいただければ幸いです。

特に諸先輩方の批評をいただきたいと願っております。

ただし、専門的批評は、時に一般の方によろしくないイメージで伝わるのでそういった内容は日を改めてお伝えください(笑)


お問い合わせは
kengo_ito_architects@yahoo.co.jp
まで

伊藤憲吾建築設計事務所HP→ http://itokengo.seesaa.net/

posted by +A at 09:38| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

+Aminilabo 現場批評会

+Aの皆様、ごきげんよう。伊藤です。

伊藤憲吾建築設計事務所の最初の住宅作品が進行中です。
面白い建築ができそうなので、みなさんにも批評してもらいたいと思います。完成は6月末ですが、+A向けに現場段階での批評会を行います。奮ってご参加願います。

開催日時:2010年4月25日(日)
     10:00より
場所:参加者にメールにて教えます。

参加希望者は参加人数を添えて下記までメールください。
kengo_ito_architects@yahoo.co.jp
人数分の資料を用意します。
プレカット図なんかは先にメールで送りましょうかね。

ちなみに今はこんな感じ
P1020474.JPG


建築設計に志のある方のみ参加可能です。
連絡まってま〜す。
posted by +A at 00:43| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

情報

今度の情熱大陸は「建築家 坂茂」

3/28 11:00〜

詳しくは
http://www.mbs.jp/jounetsu/

*

ガイアの夜明けも面白そうです。

「マイホーム革命 〜“中古”が変えるニッポンの住まい〜」

あ、明日だ。テレビ東京系が見れる方はいかがでしょう?

詳しくは
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

*

ちなみにデザイン系のテレビの番組情報などはここが便利です。
http://www.japandesign.ne.jp/EXPRESS/now/topnews20.php

メルマガ登録すると結構面白いですよ。登録はこちら
……………………………………………………………………………………………
DESIGN WEEKLYは、以下のシステムで配信しています。
めるまる http://www.melmal.com
まぐまぐ http://www.mag2.com
カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp
メルマ http://www.melma.com
E-Magazine http://www.emaga.com
めろんぱん http://www.melonpan.net
……………………………………………………………………………………………

コピペしただけなので、リンク先へは自己責任でヨロシクです。

*

たまには情報の垂れ流しでもしてみようかと思いまして(笑)

とはいうものの、定期的に誰かがアップする仕組みもいるかもしれません。

明日の+Aミーティング(役員会)で議題にします。


イトウより
posted by +A at 16:40| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

ご案内

興味深い講演が行われるようです。

講演テーマ
「建築は街を変えられるか」

講師:内藤 廣 氏

日時:2月22日(月) 17:00〜19:00

場所:大分県庁新館14階会議室

参加費:無料

詳しくはPDFデータをご確認ください。
景観・まちづくりコンダクター養成講座(第6回).pdf

要事前申し込みです。お早めに。

ちなみに伊藤は申し込みました。
posted by +A at 10:35| Comment(1) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

祝!!

9月2日に山崎真司さんご夫婦にお子さんが生まれ、父親になりました。



おめでとう!!!!!!!



そして、がんばれ〜


ついでに
posted by +A at 10:18| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

イベントのご案内

日々、悶々と活動している+Aの皆様に刺激あるイベントのお知らせです。

すでにご存知の方もいるとは思いますが、青木淳さんと五十嵐太郎さんが講演を行います。


---------------------------------------------------------------------
■名称:「おおいた景観・まちづくりフォーラム−景観の居場所−」
■テーマ:「原っぱと遊園地」 (講師) 建築家  青木  淳
      「景観を笑う」  (講師) 建築史家  五十嵐 太郎
■日時:平成21年8月7日(金) 13:00〜17:00(受付12:00
〜)
■場所:ビーコンプラザ(フィルハーモニアホール) 別府市山の手町12番8

■参加料:無 料
■申込:先着順500名、年齢や性別、経験に関係なくどなたでも参加できます

■申込方法:下記あて、氏名・連絡先を送付してください(任意様式)
 
           FAX:097−506−1730
           MAIL:tatsumoto-kenji@pref.oita.lg.jp
■お問い合わせ:大分県企画振興部景観自然室 まちづくり推進班
           TEL:097−506−2138
---------------------------------------------------------------------

直接、お話を聞く事は本を読むよりも数倍理解しやすいと思います。
平日ではありますが、滅多にない機会だと思います。ふるっての参加でいきましょう!


ちなみに同日福岡に五十嵐淳さんもいらっしゃるようです。「五十嵐」つながり、「淳」つながりでややこしいですが、できる事なら両方行きたいものです。続きを読む
posted by +A at 09:08| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

講演会のお知らせ

ラッツ安東より情報提供です。

九州大学創立98周年開学記念講演に、安藤忠雄氏が来ます。
講演タイトル「夢をつくる」です。
入場無料、定員1800名、応募締め切りは4/21です。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/events/evt13828.html

電話、FAX、メールで申し込みです。

ふるって応募しましょう!
私は応募しました。当選するでしょうか。



そして、ミニラボの私の講演タイトルは、
「夢をつくる」
に決定です。


嘘です(笑)

「私の好きな建築」
にしておきます。かなり漠然としていますが、個人的興味で楽しもうと思っています。
よろしくお願いいたします。
posted by +A at 11:07| Comment(2) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビ情報

明日、4/7午後10:00〜より、NHKの「プロフェッショナル」で伊東豊雄が特集されます。

http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html

必見です!!

録画できる方は、撮ってください。そして、見れなかった人に貸してあげてください。

あ、高山さん、銭ゲバ最終回ありがとう!
posted by +A at 11:00| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

見つけたサイトをご紹介

伊藤憲吾です。

いま仕事中ですが、何気に検索に引っ掛かったサイトが面白そうな「建築家」ものだったので、覚書の意味も含めリンクしておきます。

東西アスファルトルーフィング事業共同組合のHP上の「私の建築手法」です。
http://www.tozai-as.or.jp/mytech/07/07_inui00.html

まだ読んだわけではないのですが、建築家が同団体の講演会で話した事がまとめられています。しかも歴史が古く1986年から始まっています。これは読み物としてすごく面白そうです。なんだか儲けた気分です。

今から仕事の手を止めて、拾い読みしていこうかと思います(笑)
posted by +A at 14:29| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

JIA九州支部大会+九州建築塾+建築作品展in大分

昨晩、JIA役員会が行われ、+A役員も参加しました。

会議の内容は、JIA支部大会+九州建築塾+大分建築作品展についてです。本決まりではないですが、日程は11月中旬の土日になりそうです。

+Aのメンバーにもご協力をお願いいたします。
3部構成ですので、ひとまず人員を振り分けます。追って重田さんからメールなどでお知らせが届くと思いますのでご確認ください。

私は九州建築塾を担当しますが、ぜひ+Aの皆さんも塾生としても参加をご検討ください。
一応、過去の講師陣をリストアップしてみます。

過去の講師陣
posted by +A at 13:20| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

あけおめと告知

+Aの皆様
あけましておめでとうございます。伊藤です。
昨年も色々な活動を皆さんと共に出来て楽しかったです。今年は、JIA九州支部大会が大分で開催されるに伴い、九州建築塾や作品展など話題性の高いイベントが目白押しです。みなさんお忙しいと思いますが、みんなでビシバシ盛り上げていきましょう!

また、九州建築塾に関しては、弊社古後会長を頭として段取りをしていく予定です。まずは講師の人選を検討しているところです。会ってみたい人、話してみたい人などございましたらコメント欄で挙げてください。候補として検討します。
ちなみに過去の講師には、手塚夫妻、みかんぐみ曽我部氏、横河健氏、国広ジョージ氏、高橋てい一氏、木下庸子氏などなど超メジャーどころを呼んでいます。国際建築家協会JIAの力あってこそですが、ここぞとばかりにミーハー気分でドキドキしちゃいましょう!(笑)

例えば、、、
ラムネ温泉で藤森氏を招くとか、
HOUSE-Nをきっかけに藤本氏を招いたり、
中津の葬祭場で、、、
旧野津原庁舎で、、、
アートプラザで、、、
などなど、実現の難しさはおいといて、一辺夢をみてたいものです。


という事で、年賀状を一切書いていない伊藤から、新年のご挨拶を兼ねたお知らせでした。
今年もよろしくです。

ついでに、、、
posted by +A at 15:26| Comment(1) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

建築士会の講習会お知らせ

皆様、おはようございます。
急ですが、お知らせです。

専攻建築士の登録はされていますでしょうか?
CPDの事を理解していますか?
CPDの今後の活用方法をご存知でしょうか?

私、まったく知りません。
聞くところによると、土木の方ではCPDの単位により、指名の枠が決まることになっているらしいです。
建築も、いずれこうなると思われます。
早めの理解と、早めの対応がよいと思います。

と、言うことで、本日(!)講習会が開催されます。
ふるって、ご参加ください。
勉強になるはずです。


■ 講習会名「CPD・専攻建築士についての講習会」

■ 日  付  平成20年12月18日(木)
 
■ 時  間  18:00〜

■ 場  所  コンパルホール302会議室

■ 参 加 費 無  料

■ 講  師  竹尾 憲和氏 (拠|尾建築事務所)

■ 申込み先  建築士会 事務局
        LED07276@nifty.ne.jp

まだ、間に合います。
ご協力願います。
posted by +A at 09:16| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

誰か行く?

今度、伊藤が建築塾の視察に、行ってきます。
11/9(日)8時半到着予定で、福岡へ行きます。

重田さん、一宮さんは、行けないようです・・・

・・・

・・・

誰か行きませんか?

いや、寂しいわけじゃないんだけど・・・

決して、、、一人が寂しいわけじゃないんだけど・・・

なんかね、ほら・・・

寂しいじゃん、一人って。ぶっちゃけ。

連絡待ってま〜す。
posted by +A at 11:47| Comment(2) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

しつこいようですが、九州建築塾のお誘いです。

勧誘活動が見事にフラレ続けています。伊藤です。
今回の塾の内容をチラ見せしておきます。

各講師の課題が決まりました。
中村先生
「新しい木造架構を考える。」
主旨:日本の森林は荒れています。これだけの森林国なのに外材に押されて国産材の利用が少ないことが課題です。そこで私は、20年来公共建築を木造建築でつくることが必要だと主張してきました。木造は現在第五世代の時代に入っています。製材を利用して、木と木がめり込みによって力を伝える方法を考えてみましょう。
詳しくはコチラを↓
中村先生課題.pdf

※おもしろい木造の構造模型の写真があります。見るだけで、勉強になります。

鮎川先生
「木構造の魅力を感じるギャラリー」
敷地設定:護国神社の道路を挟んで北側、ピロティーのあるコーヒーショップの敷地(敷地は福大セミナーハウスから徒歩5分程度の立地です)
成果品:図面(平・立)と模型

浅川先生
「美しいと思うモノ,コト」「気になる風景」
1.住んでいるところから半径500Mぐらいの範囲で、課題に沿ったものを撮影する。デジカメで30カット程度と、その中で気に入った写真2枚を選定、すべてのデータを提出。
2.鮎川先生の課題にある敷地の周辺500M程度の範囲で、5カット程度、課題に沿ったものを撮影してデータを提出。


ひとまず、以上の内容は決定されたようです。
ね、ね、魅力的でしょ。(笑)

個人的には、浅川先生(カメラマン)の講義が、特に興味があります。
木造架構も、まさに、これからの大事な建築表現だよなあ。おもしろい木造架構ができなければ、新しい木造建築の可能性は、半減するものなあ。

ちなみに明日、事前、説明会があります。
■第13回JIA九州建築塾オリエンテーリング.doc
これに講師陣の詳細プロフィールが出ています。興味のある方は、どうぞご覧ください。

続きを読む
posted by +A at 17:11| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

来たれ若人!!

伊藤です。

下記に書いておりますが、九州建築塾が間もなく開催されます。
残念ながら、大分からの参加者は0です。

来年は大分で開催の予定(?)です。
開催国で参加することでいいのか!?
と言うことで、連絡待っています。

伊藤まで
rats_ito@yahoo.co.jp

県外の同業者の顔を知っとくことも、いいもんですよ。
posted by +A at 14:25| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

第13回JIA九州建築塾 塾生募集

「20代の建築家の卵 挑戦者求む」
といった見出しで、今年も恒例の表題イベントの募集を開始したようです。
詳しくはコチラを↓
http://www.jia-9.org/info/
・・・まだ、アップしていないようです。これまた毎年恒例になりつつあります(笑)

問合せ先
JIA九州支部事務局
TEL 092−761−5267
FAX 092−752−2378
E-mail info@jia-9.org


以下、伊藤の知る範囲で概要説明を、、、
続きを読む
posted by +A at 14:26| Comment(1) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

模様替えしました。

ブログの模様替えしてみました。
この間の赤いのは、ちょっとキツかったので。
ロゴも造ってみました、どうでしょ?

今日の木造耐火〜は如何でしたか?
レポートをお願いします。
posted by +A at 22:52| Comment(0) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

熊本アートポリス建築展やってます。

表記のイベントが始まっています。
http://www.pref.kumamoto.jp/traffic/artpolis/
リンク先の下部の「いよいよ開催!」をクリックしてみてください。
PDFデータが表示されます。

ものすごいボリュームのイベントです。
伊東豊雄や坂本一成、小嶋一浩、藤本壮介、曽我部昌史、高橋晶子に西沢兄弟に・・・書ききれないぐらいのメジャー建築家が集まります。
圧巻は、最終日のピーター・クックです。あのウミウシの設計者です。ヤバイです。マジヤバイです。こんな機会、関東圏でもありえないのではないでしょうか?まさにモンスターイベントです。

続きを読む
posted by +A at 16:18| Comment(1) | 伊藤憲吾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする