+A labo vol.12「衛藤 元弘 先生(アトリエ間居)講演会」の報告

先日行われました+A labo vol.12「衛藤 元弘 先生(アトリエ間居)講演会」の報告です。

写真 2016-09-08 21 49 50.jpg
講演の様子

JIA(公益社団法人 日本建築家協会)に所属されており、これまでに数多くの作品を手がけてられてきました。
その中でも住宅をはじめとしてクリニック、納骨堂など多様な用途の作品を
写真やスケッチを交えながら一作品ずつ丁寧に解説して頂きました。

写真 2016-09-08 21 49 26.jpg
話す方、聞く方ともども真剣な表情

ファサードの設計プロセスから一本の目地の表現まで
衛藤先生の建築に対する考え方がとても伝わってくる講演でした。
中でも別府に設計された住宅では
六角形の柱を用いたり、手摺にカリンの埋木をして手触りを変えたりと
設計手法の多様で大変勉強になりました。

写真 2016-08-27 19 47 59.jpg
写真 2016-08-27 18 58 59.jpg
設計事例を写真を交えて解説。
暗いので写真には納めにくい。来た人だけの特権です。

写真 2016-08-27 20 42 39.jpg
懇親会では講演で説明できなかった部分を改めて解説して頂きました。
とても楽しい時間でした。
衛藤先生、貴重なお話ありがとうございました。

この記事へのコメント

プロフィール