2012年06月27日

+A新規役員 その2

はじめまして。
先週若干紹介されましたが、今期より+Aの役員となりました
甲斐 啓大といいます。

+Aに参加させてもらってからちょうど1年経つくらいですので、
まだお会いしたことない方も多いかと思います。

少し自己紹介させてもらいますと、
生まれも育ちも大分市の25歳。
大学時代を熊本で過ごし、学部卒業後に大分に戻って参りました。

現在は、設計事務所の一所員として日々汗をかく毎日。

前事務所も含め3年目に突入しましたが、
建築における設計の考え方や価値観、社会性、etc...
とにかく多くの事について、知ることへの快感は未だ新鮮なまま。

責務は大きいですが、その分やり甲斐があり興味の絶えない職業が設計だと思っております。

ところで、+Aに入って感じたこと。
組織に入ると色々と制約がつきものですが
なんといっても、+Aの一番の長所はフットワークの軽さ!

先輩方や同世代が張っている様々なアンテナをここに集めて
飲み会から内覧会の案内、はたまた県内外の建築家の方とトークセッションをする場を設ける等。
そういった活動を行っていく中で、
大分の建築熱を高めることへ、役員として少しだけ貢献できればと考えています。

力不足の所も多々あるかと思いますが、これから宜しくお願いします。
posted by +A at 23:04| Comment(2) | 甲斐啓大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甲斐くん、自己紹介ありがとう。
+Aの軽いフットワークを生かして面白いことができるといいですね!
Posted by アダチシンヤ at 2012年06月28日 00:03
どんどんやっちゃおう!
何かあっても怒られるのは、足立君だから心配ない!!
Posted by イトウケンゴ at 2012年06月28日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。